爆毛根ローションを単体で使用する使い方

爆毛根は基本的に単体で十分効果は出ると思います。

 

爆毛根ローションを単体で使用する使い方

 

アメリカでも大ヒットして薄毛の男性に引っ張りだこだった

 

”ポラリス”の技術を使用した育毛効果は伊達じゃないですね。

 

爆毛根は使えば良いのか?

 

爆毛根は基本的に頭皮に使うものです。

 

頭皮が汚れている状態では、当然ですが浸透率が悪くなるので出来れば頭皮を洗ったあと、要するにお風呂上りが一番おすすめです。

 

出来れば頭皮をマッサージするような器具があれば良いのですが、ご自分の指でマッサージしながら浸透させていくような使い方で十分だです。
爆毛根ローションを単体で使用する使い方

 

 

そもそも”リポスフィアテクノロジー”という独特の浸透メカニズムで、頭皮に浸透しやすいローションなので、つけ始めは髪の毛が濡れているように感じますが、比較的短い時間で浸透して乾いてきます。

 

若干ですがしっとり感はありますが、ポラリスのようににおいが残ってべたつくという事はありません!

 

とにかく使いやすい育毛剤ですが、それでいて効果が高いという事で人気が出ているんですね。

 

飲み薬とセットなら効果も高い!

 

 

爆毛根を単体で使用する使い方

 

爆毛根にはポラリスなどには含まれていない”デュタステリド”という成分が含まれています。

 

これは第2のミノキシジルで、2015年9月に認可された最新の育毛成分なんです。

 

ミノキシジルとデュタステリドの効果をプラスして、さらに浸透性を良くしているので、まずは飲み薬などない状態で試してみても良いと思います。

 

しっかり朝晩の2回浸透させていけば、2か月ほどで産毛が生えてくるなどの変化はあると思います。

 

私はちょうど2か月くらいから頭皮に変化が訪れました。

 

ある程度初期脱毛は覚悟していたのですが、それほどひどいものではなく、もともとの抜け毛量からするとどちらかというと若干ですが増えたか増えないか?って感じでした。
(本数まで数えていないのでわかりませんが)

 

2か月ほどたったころから効果が見えだしてきたので、私はそこから“フィナロイド 1mg”を投入!

 


↑これです。

 

そこからはみるみる増えていった実感はありました。

 

抜け毛がひどくない方や、薄毛もそれほどひどくない方ならじゅぶん”爆毛根”単体使用で良いと思います。

 

価格も単体なら激安で育毛できる!

爆毛根は5%のものでも2本で9000円ほど

 

1本でも1か月から1か月半ほど使えてこの価格です。

 

単体で使えばかなり安上がりな育毛剤といえますね。

 

爆毛根を単体で使用する使い方

 

もともと国内でミノキシジルが入っているタイプの育毛剤といえばリアップがありますが、リアップは国内でも7000円ほどする商品ですので、1か月使うと約半額で使えるという事ですね。

 

更にリアップには”デュタステリド”は含まれていませんので。

 

ミノキシジル7%の爆毛根なら、ミノキシジルが多く配合されていて、デュタステリドも入っているので効果の高さが分かっていただけると思います。

 

しかも実際に

 

効果はリアップよりもあるという口コミも多く信頼も置ける育毛剤なのでぜひ使ってみてくださいね。

 

爆毛根販売ページ
爆毛根の購入はコチラ↑
爆毛根のトップに戻る